呼吸の仕方

本屋さんで見かけてずっと気になっていた、スクラッチアートの曼荼羅を手に取りました。

螺鈿好き、彫刻刀好き、切り絵好き、コツコツ型の私には、あまりにピッタリで、こ、これは!?と言う出会いです。

息を吸って 南無阿弥陀仏と唱えながら ひと削り。

また 息を吸って 南無阿弥陀仏と唱えながら ひと削り。

すると ようやく 呼吸が できるようになります。

色々浮かんで来る思考を丁寧に整理しては、南無(お委ねします) 阿弥陀仏(限りない光と慈悲と智慧に) と唱えてお委ねしていきます。

整理できないものは、そのままお委ねします。

感情が湧いてきても、そのままお委ねします。

過去が様々に浮かんできても、そのまま お委ねします。

未来への思い煩いも、もうそのまま お委ねします。

物心ついた時から ありのままで生きている許可をもらっていないと感じながら生きてきた気がします。

どこかでいつも「努力するから許してください」「頑張るから許してください」「結果を出すから許してください」そんな風に思いながら生きてきた気がします。

でももう 

そのまんまで、ありのまんまで、南無阿弥陀仏。

呼吸するように 南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏で呼吸しながら

カリ、カリ、カリと削っています。

31ACD1FE-72FF-4FB1-9B4E-B796FD9DCD68