怒り 出ました(笑)

今日は、ここ数日続いた、あまりに理不尽で御無体なことの最後の最後に、実に、ん10年ぶりに、顔に血がのぼるくらい怒りが湧きました。(誰かにぶつけたわけではないけれど)

多分、17歳の時の、特急あずさで失礼なおじさんに怒りが湧いて以来。

いつもは、怒りの前に、悲しみや絶望感に打ちのめされたり、この人にも事情があるんだ、と合理化してしまうのですが

今日は、カーッと顔が熱くなるくらいストレートに怒りが湧きました。
「あ!怒りってこんな感情なんだ!こんなだった気がする!」ととっても新鮮でした(*´꒳`*)
自分を守るために怒れたこと、なんだか自我が芽生えたみたいで嬉しかったです(笑)!

これらの一連の出来事も、私に必要で引き寄せたのかもしれませんね(笑)

手無し娘だった私に、手が生えて来たような、新鮮でパワフルな体験でした!