suchness

suchnessという言葉に出会いました。

ありのまま、如性 を英語にしたものとのことですが、コンパクトにとてもしっくりと私の中におさまりました。

直訳すると「そう(such)なっていること」「今まさにそうなっていること」と言うような意味だそうです。

どうしても納得できないこと、腑に落ちないこと、理解できないことに出会った時に、それでもどうしても囚われてしまう心から、私を楽にし自由にしてくれます。

どうしても納得できないことは納得できないままで、ただsuchnessなんだろう。

腑に落ちないことは、私の腑に落ちようが落ちまいが、ただのsuchnessなんだろう。

理解できないことも、理解できないままで、やっぱりsuchnessなんだろう(笑)。

自分が生かされているこの世の中はきっと、納得できたり、理解できたり、腑に落ちたりすることの方が少ない、いえ、もしかしたらそんなことが出来るものは一つもないのかもしれません。

そんな中で、ジタバタもがき続け、手に汗と共に握り続け、拠り所を探し、なんとかそれなりに秩序立てようと四苦八苦する心を鎮める言葉 「suchness」。

あの時のあの人の言葉も、思い描いたようなものではなかった人生も、あの曲がり角も、あの選択も
suchness
そうなっていることだったんだろうな。

先のことの不安も未来もsuchness
そうなっているようになるのだろうな。

今の様々な状況も感情も何もかも
suchnesss
今まさにそうなっているだけなのだな。

意味付けや努力、無駄な力を取り除き、suchnessに一瞬でもなれた時、過去も未来も今も受け入れ、抱きしめ、安心プールの中で泳ぎ、安心ホールでタンゴを踊れるようになるのかしら。

私の大きな、大胆な夢は、この世の中に生きているうちにやるべきことをやったら仏様の大きな大きな手の上で、スヤスヤ スヤスヤ 1000年くらい眠らせていただくこと(笑)。

それまでは、suchness を呟きながら眠りにつきたいと思います。

IMG_9091
掌が無理でしたら、せめて足の指先にでも(笑)