ないない違い&ケ・セラ・セラ

交流分析と言う心理学的アプローチに、禁止令 と言うものがあります。

幼い頃から身につけた、自分を縛り、不自由にする自分自身への禁止令。

私の中にはそれこそ星の数ほど禁止令があり、毎瞬間無意識に呪文のように脳内でループさせていたことと思います。

 

迷惑をかけない
流されない
間違わない
失敗しない
落ち込まない
体調を崩さない
怠けない
嘘をつかない
ワガママを言わない
甘えない

エトセトラ エトセトラ…

それはそれは、毎日しんどいわけでした(笑)ε-(´∀`; )

 

同じ「ない」ですが、このところずっと、脳だけでなく身体中をループしているのは、この4つの言葉たち。

こだわらない

とらわれない

つかまない

せきとめない

同じ「ない」ですが、禁止令とは逆に、心身がどんどん解放され、開放されていくのがわかります。

前者が 禁止令なら、後者は 解放(開放)令とでも言いましょうか。

この4つの言葉たちが爽やかに 穏やかに 私の中を駆け抜ける時の BGMは、なぜかドリス・デイの陽気な「ケ・セラ・セラ」。

Que sera, sera
ケ・セラ・セラ
Whatever will be, will be
なるようになるわ

今日も

ケ・セラ・セラwith the magical four words な1日です。

IMG_8643