立春の誓い

5B936F97-54D8-443F-8DAE-299EF7C5CECF土用に弱い私は、一昨日まで黒ゴボウ、ウスバカゲロウ、冬眠中のダンゴムシのような状態でしたが、立春らしい陽気と 親友ご夫妻の励ましで、昨日ようやく、ようやく、ようやく♪生命力が戻ってきました。

(先週の顔色の悪さのピークに仰天していた父上殿、母上殿、ご心配をおかけしました。)

朝起きて、あ、生きてる♪  あ、軽い!と感じたのは久しぶりでした。ああ、生きてるっていいなあ(笑)。

そんな私のこの暗く長かった冬の反省を生かしての

【立春の誓い】

 

私は 当面の間

其の一   “社会の常識”や“流れ”をシャットダウン、浮かんできたら強制終了する

其の二  ポジティブであれ、ネガティブであれ、急かすような声には耳栓する

其の三   お得意の「誰か/何かの役に立つ」という発想・思考を粉砕機にかける

其の四   不安や恐れは宇宙からの「 変化の督促状」だと思って覚悟を決める

其の五   「形にしよう」とする心に ブレーキをかけて 粘り強く 「形にしない」

其の六   心配はアラームをかけて 朝昼晩10分ずつ

其の七    ALOHAと愛が 湧き出てきた時に 出し惜しみなく実行に移す

 

春はもうすぐそこ。

霜でやられた植木も、残りの枝に芽を出そうとしています。