ほんの少しの 大きなシフト

img_4410今回の満月の夜。

「臆病」を手放して見えてきたこと。

それは、今必要なのは、私の「特質を変える」のではなく、それを向ける・活かす方向と、そのエネルギーの色を変えることだという事。

何かが「壊れないように維持する」ために

忍耐強くある
全力でエネルギーを注ぐ
苦しみの中で献身する

から

何かを「創る」ために
時に「破壊する」ために
そして「再創造」するために

忍耐強くある
全力でエネルギーを注ぐ
喜びをもって献身する

にシフトする。

足を向ける角度を、ほんの少し斜めにズラすだけ。

こんな簡単なことだったなんて☆

何かが静かに、大きく、低い音を立てて変わり始めている今日この頃です。