混沌 を 経過中

新月に加えて、この陽気も大いに手伝って、ここまた二日ばかり目が覚めてからしばらくすると過呼吸が出そうになり、コーピング(たくさんの対処法を書き出しておいて一つ一つ実行すること)をして経過しています。

野口整体的にはこれも一つの活元でもあり、また呼吸器と首の問題。

西洋医学的に見ると自律神経の乱れ。

そして、おいのちさん的には?

何のメッセージ?

ずっと感じようとしています。

昨日の発作の中で感じたのは、おいのちさんと出会ってからも、まだなお今までの慣れ親しんだやり方や考え方で生きていることが一つの大きな原因で、さらに自分の中にある創造性が表に出る前の混沌の状態の、言いようもない苦しさだということです。

今私はこれまでずっと温めて来たアイディアと活動を始めようとしようとしています。

それは、これまでの20年の子育てサポートや女性の身体をサポートする仕事を通じて出会った女性達と一緒に体験し学ばせて貰ったことと、この一年半のシコリんからのメッセージを、新しい形や活動にしてスタートし、多くの女性とシェアすることです。

私自身がずっと向き合ってきた女神をはじめとする神話の力と知恵を借りて、21世紀を生きる女性がそのライフサイクルごとに訪れる学びや転機に気づき、その理解を深めて、生き方やコミュニケーションを自分の手でデザインし、豊かに乗り切っていくことをサポートする活動です。

私自身のシコリんこと乳がんも、その女神修行の道程の大切なメッセンジャーだと、深いところでわかります。

そのアイディアや活動、これから出会える素敵な女性=女神達との豊かな出会いと時間をイメージすると、たまらなくドキドキワクワクし、女神や神話の示す普遍的な叡智に胸が震え、それをシェアしていくことの武者震いと喜びを感じます。

けれど!そこまで見えているのに!

そのやり方が、おいのちさんと出会う前の 慣れ親しんだやり方で考えると、てんで、ダメなのです。

私のお得意の周りのニーズを拾ってそれを察して応えるやり方、巷で言われるような男性脳の直線的で目的達成型のやり方、所謂デザイン思考的なやり方など他人の考えたものを着ようとすると、呼吸がどんどん苦しくなります。まして、経営塾的な視点など入れた日には…(O_O)

おいのちさんもどんどん元気がなくなって、小さく小さくなっていきます。

混沌=バラバラ=無秩序=創造=崩壊のカオスに放り込まれたような感じです。産みだす苦しさとまだ産み出させない苦しさのせめぎ合い、悶絶の毎日(@_@)

一つのヒントは、今の世界のスタンダードである男時間、男脳、大脳新皮質の次元から離れて、円環の女性時間、おいのちさん時間に入っていくこと。そして脳の「混沌ステータス」を苦しくても何かが産まれるまで持ちこたえる忍耐力を持つことです。閃いたら従う女性本来の気まぐれさも。

そんな混沌をくぐり抜け、曲がり道を曲がったところ、私の中のゴジラくんを解放した時に、ウルトラCで何かをどかーんと打ち上げた時に、シコリんを解放してあげられる日が来る…そんな気がしながらの破茶滅茶、七転八倒、三歩歩いて散歩下がる、悶絶の今日この頃。

そんな私を相変わらずおいのちさんがニコニコ(*´꒳`*)観ています。