沖縄で「幸せになる勇気」貰ってきました

image沖縄から帰ってきました。

天気予報は今ひとつでしたが、着いたその日は嬉しいことに快晴になりました☆(滞在中はほとんど降られず、晴れ間も見えました!島の神様、ありたおう)。大好きな恩納村の海をなんとか見たい!と空港から高速バスに飛び乗りお目当のビーチに着くと、この青い青い清らかな海に出会えました♪

海の前で膝を抱えて潮風に身を任せていると、呼吸がどんどんどんどん楽になっていきます。

シコリんのことも、メイの旅立ちも、長いこと頑なに頑張ってきた心も…美ら海の風が悲しみや滞りをどんどん洗い流し、心を柔らかくしてくれます。そして、いい思い出や心の中のalohaにキラキラしたエネルギーを注いでくれます。

image大好きな大好きなメイ、ありがとう。長い長い旅の中で、また必ず会えるよね。ずっと大好きだよ。もう少し地球で、オハナ達とalohaを学びながら生きてみるから見守っててね。
すると、急にお腹が空いてきて、今日はがんのことを気にせず大盤振る舞いしよう!と、ホテルのランチブッフェの素敵なテラス席で野菜と魚を涙と一緒に美味しく、幸せに幸せにいただきました。

その後は、久しぶりのohana達との再会、ゆったり幸せなゆんたく。

何故か流れで当日出演が決まった、瑞慶覧長敏さんの番組FM南城のラジオ出演(笑)

イルカセラピーの第人者アウエハント静子さんとの宝物のような星時間。

image
2回行った実身美

沖縄で増えつつある無農薬無添加のオーガニックカフェでの美味しい島ごはん。

image
にふぇーらの素敵なお二人

特に、壺屋にある素敵なカフェにふえーらさんでは、素敵な情報とあったか〜い励まし、元気をいただきました。

自分を飾らず人のことを自分のことのように親身に応援してくれる人々と、いのち溢れる土地が育てたオーガニック島野菜、何もかもチャンプルーのまま受け入れ包んでくれるのんびり島時間に、身体がどんどん生きる力を取り戻していくのが分かります。

私のありのまま生きていていい許可、失敗しても生きている限り大丈夫だという優しい励まし、全てが白か黒かではなくチャンプルーのままにして直感が教えてくれる方に進めばいいと、背中を押してもらった気がしました。

行く前に読んでいたベストセラー「幸せになる勇気」。まさに「幸せになる勇気」を貰った沖縄での時間を胸に大切なオハナ達のいる東京に戻りました。IMG_1566

帰路ではFM南城で宣言した夢を、どう実現するかをスケッチブックに夢中で書き込む私がいました。時間が急速に動き出しました。

ありがとう、沖縄。ありがとう、大好きなオハナのみんな。

また今日から、東京で、少しゆったりペースで、楽しみながら、新しい夢に向かって歩き出します。