私のお気に入りなの♪でいこう

imageThat’s my favorite♪

カナダ人の友人がよく使う口癖です。

これがの私のお気に入りなのよ♪

映画を観ていてもよく出てくる表現なのですが、使う場面は、お気に入りの「物 」だけではなく、味付けや、何かのやり方、工夫の仕方など多岐に及びます。

そこには、私流にアレンジしたの、私なりの味わい方を見つけたの、他の人はどうであれ私はこれがしっくり来るの…と言う、それを見つけた自分の感受性を誇らしく思う気持ちや自分のやり方に満足しているニュアンスが感じられて、聞いていてとても気持ちいい表現です。

これが私のお気に入りなの♪

人生の様々なことも、日常の細々したことも、そんな風に決めていきたいなと最近思います。

正しいやり方やうまくいくやり方を探している時に感じるザワザワ感や、好き嫌いだけで決めていく時に生じる頼りなさとは違う、軽快かつレジリアントな感覚を、お気に入りを基準に選ぶと味わえるからです。

私なりに吟味、試行錯誤、工夫してみた結果、このやり方が生まれたの♪   正統法ではないかもしれないけど私流にアレンジした最高のレシピなの♪   私の感受性にしっくりくるやり方なの♪    そんな風に工夫したりアレンジできるようになったのよ♪

私の中の小さな女の子ちっちが、胸をはって、悪びれず、喜んで選択できる選択の基準

image
すこぶる いい♪

That’s my favorite!

すると他の人の選択も尊重できるようになり、選択に迷っている人には「あなたのお気に入りのやり方でいいんじゃない(o^^o)?」と背中を押してあげられる自分がいることに気がつきます。私のお気に入りが誰かのお気に入りと出逢って、何か新しいものが生まれたらワンダフル!!

シコリんとの付き合い方を化学療法でなく食事療法にしたのも「正しいから」「成功法だから」ではなく、食べるのが大好きなわたしにはこのやり方がお気に入りだから選んでるの(*^^*)♪そう考えると、実にしっくり来ます。

image
キャプションの入力

今日も、日曜の朝の私のお気に入りの始め方…ナッツと金環入りのクッキーをお気に入りのレシピで朝一番で焼いている間に、お気に入りのやり方で足湯をして1日を始めます♪

 

みなさんもHave a nice your favorite day!