プチ断食追記

追記

プチ断食終了の身体を整体のお師匠様に観て頂いたところ…あと一歩のところ、本当に変えたいところ(胸椎八番の右)には手が届かなかったんだよなあ(笑)とのこと!

む、む、む、無念(笑)(笑)(T ^ T)

でも、胃腸の骨休め、脾臓活性としてはgoodだったようです。

完全に断食したら体温が下がらないはずだったのにねー(肝臓が危機を感じて発熱する。確かに前回の完全断食は二日でも体温が上がりました)とのことだったので、めげずにまた次回、春先にでも完全断食にチャレンジです(T ^ T)。

多分もう一つの敗因は、断食中暇なのと心理的な安心のため、空想を働かせながら断食が終わったら何食べよう〜と常備食をせっせと作って、それでお腹いっぱいにしていたこと(空想人間なので実際お腹いっぱいになる)。肝臓さんも、安心安心♪と安楽椅子に腰掛けていたことでありましょう(泣)。どこかにオリローはしごをかけておくところが、私のツメの甘さでございます(u_u)

ともあれ、断食明けのタイミングに合わせて肝臓を収縮させる操法をしていただき、肝臓がグルグルグルグル…。物凄い音を立てて動きました。

断食明けのおすすめは、普段食べない苦手なものだけを食べて寝ると体質が変わるとのことだったので、お金を積まれても食べたくないくらい、保育士時代も子ども達に給食のレバーをあげていたくらい苦手だった鳥レバーをチョイスψ(;`∇´)ψ。毒を食らわば皿まで?どM?

いずれにしても、ここは腹を決めて師匠のおすすめのもつ焼き屋に一人出陣し巨大な鳥レバーを3本頼みました。

一口食べるまでもなく匂いで、こ、これは……(。-_-。;)(泣)野菜ばかりの日常に慣れた鼻には、レバーの匂いは強烈すぎる…汗

しかし!ここは女でござる(~_~;)なんとかモグモグゴックンしてそそくさと帰宅。こうしてプチ断食はめでたく終了となったのでしたm(__)m

みなさま、暖かい励ましをありがとうございました(^人^)

明日は第二回目のモロッコ料理教室。誰かがわたしの暴走を止めてくれますように(笑)