念願のモロッコ料理教室

image

 

 

 

 

 

 

 

 

最初にスパイスたっぷりの中東料理の世界にハマったのは、カナダ人の友人の作ってくれた中東風スープとサラダがきっかけでした。

モロッコに滞在していたことのある友人は、NHK学園で料理教室をしていた腕前で本場の味です。その衝撃的で美味しい出会いをきっかけに少しずつ中東の料理にハマっていき、ある日超グルマンの整体の師匠に教えてもらった西麻布のキッチン5でノックアウト!

私の舌のパラダイムシフトが起きてしまったのでした(笑)(≧∇≦)。

こんな料理が作りたい!習いたい、キッチン5に弟子入りしたいくらいだーーと騒いでいた矢先にシコリんの事がわかって、食をガラッと変えることとなり、中東料理を習おう計画は一時挫折していました。

しかし超減塩、砂糖抜きの野菜豆中心の食となると、スパイスをうまく使うことが、飽きずに美味しく食べるコツになることに段々気づいていき、再び中東料理に大接近!!
スパイスをボソボソ集め始め、本を読み、研究をしてきて、気づけば台所はスパイス天国に(笑)。

そこでもう少しスパイスの使い方やタジン鍋の使い方、クスクスの炊き方などをきちんと勉強してみたい!と思い、この度念願のモロッコ料理教室に行って参りました♪

image赤身以外のお魚はOKだけど、基本はベジタリアンメニューで、かつ、全粒粉持ち込み、甘味料はアガペで…と言うリクエストを聞いてくださったのは、用賀にある素敵なモロッコ料理カフェシュクランキッチンさん。
講師をしてくださるのは、初めてモロッコ料理を食べてから、その美味しさ、器の可愛さ、ヘルシーさにハマり、以来モロッコ料理を日本で広めるべく料理教室を開催し、本を出され、カフェまでオープンされたと言う美人講師の原田先生。同じく食養に興味のあるohana達二人と学んで参りました。

通していただいた窓の広い綺麗でモダンなキッチンスペースと、素敵な器達にモチベーションが上がります(*^^*)

imageまずビックリしたのは、使うスパイスの量!私が使っていた量の倍以上ふんだんにスパイスを使って下味をつけたタラの全粒粉フライは、悶絶の美味しさでした。スパイスの香りだけでも癒され、お腹がぐーぐー動きます。

imageして、持参した全粒粉を使っていただいての、先生オリジナルの簡単&美味しいパン焼きタイム。

フープロとHIと鍋だけを使い、あっと言う間にパンが焼けるのを見て、大興奮のパン好きのSちゃん。一次発酵だけなのに、ふっくら、そして全粒粉の香り豊かなパンになりました。

image初めてのクスクスの炊き方も思ったより簡単で、しかも、炊き上がって盛り付けも終わったクスクスに、さらに適宜スープをかけたしながらいただくという、2度3度美味しい食べ方に、一堂「おお!!」と感動でした。栄養価も高く、またGIも低いクスクスは前から堪能したかったものの一つ。これからどんな風に調理するか、わくわくします。

あまり手間暇をかけて敷居を高くするより身近に美味しくがいいのよー♪と言うリラックスされた先生のスタンスと、実際の手軽さ美味しさに、これなら私もできる〜と大喜びのSちゃん♪

夜ごはんは抜けばいいよね、夜ごはんは抜けばいいよね(汗と、みんなで自分を甘やかしつつ美味しくたらふくいただいたのに、帰りには夜のメニューを考え始めてしまうほど消化が良くてビックリです(笑)。モロッコ料理がヘルシーなことを実感する帰り道でした♪

imageシュクランキッチンさんの雑貨コーナーでスペシャルなクスクスと、欲しかったモロッコ風の黄色い可愛いお皿もゲット☆夜もご機嫌にニンジンのモロッコ風サラダを作ってみました。

これからサラダを作るのがますます楽しみになりました!image

次回は、モロッコ風の春巻きを習ってきます♪

近いうちにぼあぼあカフェに遊びに来られる方は、もれなく&否応なく(笑)モロッコ料理です。お楽しみに試食にいらしてください(o^^o)