人生のスパイス 色気≒毒気のお忘れ物


imageまた やってしまうところでした。

また途中から間違えて積み上げていました(u_u)

ぼあぼあ料理も、人生も、全てにおいても。

毒気のない、天使が食べたくなるような、清らかな、隙のない、元気になるばかりの料理やその方向を目指し始めてしまった自分に気づいて、がっくし(u_u)…

気をぬくと、清らかなる方へ、完璧を目指す方向へ、ストイックに生きる喜びへ、波や浮き沈みのない理想郷への道程へと向かおうとしてしまいます。

これを野口整体では上下傾向と呼びます。

危ない、危ない(u_u)…

人生丸ごとenjoyして、gorgeousに生きるには、色気≒毒気も不可欠なスパイス。

ユーモア、遊び心、悪戯心、茶目っ気、悪びれなさ、冒険心…

それらのない人生は、クリープのないコーヒー、チリの入っていないチリコンカン、酢抜きのちらし寿司、ぴょん吉のいないヒロシのTシャツ…(笑)てな感じです。image

作りたいのは、生きたいのは、

ぼあぼあと力が湧き
眠くならず
ちゃんとまたお腹がすいて
色気があって
遊び心もくすぐる料理と人生♪

色気も毒気も含めた人生を丸ごと生きる私を見て、阿弥陀如来様も微笑んでウィンクしてくださるはず♪
「自分の中に毒を持て」の岡本太郎氏もあちらで大きく頷いてくれるはずです。

もう一度、閻魔様には左目で、阿弥陀如来様には右目でウィンクをお返しして、毒気も色気も、聖も俗も込み込み、に仕切り直しです。

今日は、ohanaのMちゃんにいつもの感謝を込めて、ぼあぼあcaféにお招きしました♪

タンゴ界の問題児にして巨匠、清濁全て抱き合わせの、アストラピアソラ演奏のタンゴを聴きながら、そんなモードで作った料理。お味は如何に(o^^o)