三朝温泉 その後レポート

aillis20151007122607三朝温泉湯治旅からはや2日経ちました。

今日は、三宿にある温熱療法と鍼灸を組み合わせた治療を受けられる「みしゅく夢治療院」での温熱療法の日。先生も三朝温泉の効果を楽しみにしていてくれました。

「みしゅく夢治療院」は基本は不妊治療を専門にしていますが、他の症状にももちろん対応してくれています。

山梨の温熱療法の先生からのご紹介でご縁をいただいたのですが、なんとスタッフの先生の1人が、昔カフェスローで一緒に気功を習っていた素敵な美人さんの友人♪こんな偶然があるんですね。

院長先生は聡明で明るくとても素敵な方で、化学療法を受けずに食事療法と温熱療法で体質を地道に変えていきたい私の方針に熱心に耳を傾けてくれ、理解してくれました。そして、とても自然体で応援してくれています。(おまけに先生も美人!)

細胞のプラス・マイナスの電荷の乱れを整え、細胞一つ一つの電子の回転を正常にしていくという特別な機械を使い、手作業でじっくり温めてもらいます。
私の場合は臀部から背中、ふくらはぎ、お腹を温めてもらうプログラムで治療してもらっています。深さ17センチまで届くという機械でじっくり内臓にアプローチしていきます。17センチだとつぼみさんは薄いから貫通しちゃってるかもねと笑われつつの極上の1時間。受けている間中内臓がゴロゴロゴロゴロ華やかです。そして最後は鍼治療でしめくくりです。

温熱の機械は、詰まっている経絡や内臓の場所に来ると、ときどきピリピリ熱く感じます。(実際に肌に触ると熱くないのに。)今回疲れていたのは、長距離移動で頑張った臀部(笑)…あ、熱い、臀部のどこもかしこも…(>_<)

もっともだ、よく頑張ったよね、臀部さん。だって行きは12時間、帰りもバスや待ち時間を含めて8時間座りっぱなしだったもんね。お肉が落ちて骨でゴツゴツになったロークッション状態で、長距離移動に耐えてくれた臀部さんに感謝です(^^;;

そして、肝心の冷えや内臓は…とても改善してました*\(^o^)/*!!

特に免疫力にも関係がある脾系がとてもとても改善したとのこと、そして、冷えもかなり無くなってきていたのは、自分でもとても実感しました!

何より肌艶がすごく良くなったと言っていただき(父親にも言われました(≧∇≦))、行った甲斐、豆とカボチャだけでデトックスを頑張った甲斐があった(T ^ T)、うれし〜!とテンション上がりまくりでした(笑)。

今日は元気になった身体で何を食べようかしら(やはり、これ(笑))。軽くなった下半身で軽い足取りでお買い物です。

ちなみに、東京に帰った日は地元の自然食の草分け「でめてる」で、次の日は都内に行ったためチャヤマクロビ新宿で、ごはんを食べました。

プロは本当にうまく、綺麗に作っていて、感動ものです!

でも♩やはり一番幸せなのは、台所で野菜と向き合い、語りかけ(本当にやっている姿をohanaに目撃された(笑))て、野菜と呼吸を合わせて作ったぼあぼあメニュー。aillis201510191825396

何せ帰ったその日に咲耶姫パンを仕込み、自家製ドレッシングを作り、ディップを作り…どれだけ料理したいん(・・;)?と自分で突っ込みを入れてしまいましたが(笑)、とにかく作ること自体、お野菜と台所で一緒にいること自体が楽しいし、元気になるのです♪(ある種の病気だと、整体の師匠に呼ばわれています(u.u;))

IMG_1413こんなメニューを食べながら、また東京の暮らしが始まりました(o^^o)

今週からは、なんのかのと逃げ回り避けまくっていたウオーキングをついに始める予定…(;^_^A。

ま、まずは形から、とシューズやブルゾンを買い、不退転の??決意で自分を追い込んでいます(汗)。こちらはまた報告させていただきます。

ありがとう、三朝温泉。
ありがとう、サポートしてくれたohanaの皆様。
そして、ありがとう、身体。また今日から一緒にがんばろうね♩