ロマンティックな夢がとまらない


image野菜ラボな毎日が続いております。野菜メインで、穀物は全粒粉や雑穀・玄米、海藻類とも仲良し。彼等と蜜月な時間を過ごすには、丁寧な下ごしらえが欠かせません。

一晩から1日間浸しておく、醗酵に時間をかける、ゆがく、煮る、むく、つぶす、こす…などなど。

食べる日を逆算して下ごしらえ、食卓にのぼるタイミングをみて火を入れる、合間に人参ジュースを作る時間などを入れると、1日のうち相当時間台所にいることになり、意識はいつも食べ物にあります(笑)。NHKのごちそうさんのめいこさんの様です。

自然と道具にも愛着がわき、布巾などにこだわりがうまれ、後片付けもきちんとするようになります(そうしないと狭い台所が回らないため(笑))。

昔憧れてよく読んでいた「丁寧なくらし」系の生活に少しずつ、着実に入っていくことになります。あの頃「丁寧なくらし」は忙しく働いている毎日の中で、近いけれど手の届かない本の中の世界のことでした。ああ、こんな丁寧なくらしができたら素敵だろうなあ、いつかそんなくらしをしたいなあとただ漠然と思っていたのです。

シコリんのことがわかり、食養を始め自分で1から全部作るようになった最大のギフトは、丁寧なくらしに必然的に入っていったことかもしれません。

それはある意味で本当の贅沢で、simple&gorgeousなくらしで、そんな形で養生できているのは本当にありがたい限りです。

でも、保育園で働いていた時期やセラピストとして活動している時間も長いため、子育てや仕事、介護など様々な事情の中で日々奮闘している女性達の現状も誰よりもよくわかります。

imageだから「こんなくらしがいいよ」ではなく「うちにおいでよ♪」って言いたいなあと思うのです(*^^*)

忙しい毎日の中でほっと深呼吸できる食事、心身のバランスがとれる食事、明日の元気や活力がじんわり湧いてくる食事、持ち帰ってみんなが笑顔で食卓を囲めるデリ、病気であっても安心して持ち帰りできるデリ、自分自身に丁寧になれる、alohaいっぱいのfertileなカフェ&デリにおいでよ。

腕もまだまだ、才能もないけど、そんなロマンティックな夢を見るとワクワクが止まりません(CCB的な…ふ、古い?)♪

そうだ、今日は何を作ろうかなあ(*^^*)

aloha mahalo